フレシャスは赤ちゃんのミルクに使えるのか?主婦目線で徹底調査!

 

赤ちゃんのミルク作りでこんな事に悩んでいませんか?

 

  • ミルク作りに水道水を利用するのが不安
  • ミルクは作り置きしても良いの?
  • 調乳用の水の保管方法は?
  • 赤ちゃん用のペットボトルの水は買った方がいい?
  • 夜中のミルク作りに時間がかかって寝不足

 

 

もし、これらの事に悩んでいるのなら、フレシャスがバッチリ役に立つ可能性があります。

 

 

 

早速、フレシャスが赤ちゃんのミルク作りにどう役立つのか見ていきましょう!

 

 

 

\期間限定キャンペーン実施中/

 

 

下記の【この記事のポイント】をタップして頂くことでお好きなところから読み進めることができます。効率よく必要な情報を確認するためにも、ぜひご活用ください♪

 

 

ミルク育児中のママがフレシャスを利用して良かったと感じる瞬間まとめ

 

@ミルク作りが約1分!育児に興味のないパパが積極的に手伝ってくれるようになった

とある休日、ミルクを欲しがって泣き叫ぶ赤ちゃんを横目にスマホのゲームをし続けているご主人にイラっとして思わずけんかしてしまった経験はありませんか?

 

 

フレシャスの利用を始めたことをきっかけに、赤ちゃんのミルク作りを手伝ってくれるようになるパパが多いようです。

 

 

 

私の家も、ウォーターサーバーの導入をきっかけに主人がミルクを作ってくれるようになりました。

 

 

 

フレシャスのエコモードを利用すれば、ミルク作りに最適な70℃のお湯が利用できます。

 

 

 

哺乳瓶にミルクの粉を入れて、フレシャスのお湯で溶かして冷水で調乳するだけです。

 

 

 

あまりにもミルクを作るのが簡単になるので、積極的にミルクを作ってくれるようになるパパが続出中だそうです。

 

 

 

フレシャスを利用中のママの中には、

 

 

フレシャスを利用し始めたことがきっかけで、夫婦仲が改善された!

 

と言う方もいらっしゃるようで、利用中のママ友を中心に、少しずつ話題になってるそうですよ!

 

 

 

Aミルクを調乳する水に不安がなくなる

水道水を利用して赤ちゃんのミルクを作ることに不安を感じたことありませんか?

 

 

私の経験ですが、年に1回あるかないかと言う頻度ですが、自宅の水道水から茶色い水が出ます。

 

 

 

気になって調べてみると、水道管の老朽化が原因で、水道水に錆が混入して発生するらしく、赤水というそうです。

 

 

 

しばらく水道水を出しっ放しにしていると、直ぐに元に戻ります。

 

 

 

なので、赤水が出続けない限り、水道水を飲んだとしても問題がないようですが、不安が全くないかといえば、そうでもないですよね。

 

 

 

下の画像をみてください!↓

 

出典:苫小牧市

 

 

 

水道管が老朽化したら、こんな感じらしいです。。。

 

 

 

しかも、今、日本中の水道管が老朽化の問題に直面しているそうで、あなたがお住いの地域も安心とは言えない可能性も否定できません。

 

 

 

そう考えると、赤ちゃんのミルクに水道水をそのまま利用するのに抵抗を感じてしまいませんか?

 

 

 

それとは変わって、フレシャスの水は、赤ちゃんのミルクに最適な軟水が使用されています。

 


 

 

フレシャスの水をしっかりと検査しているので安心です!

 

 

 

わざわざ水を買いに行く手間も省けますし、お湯を沸かす必要もありません。

 

 

 

フレシャスのお湯と水を利用すれば、約1分でミルクを作れる様になるので、寝不足も少しは解消できますよ!

 

 

 

B買い物の負担が減る

 

買い物の時、ペットボトルの水が重くて産後の身体に負担が大きいですよね。

 

 

 

フレシャスなら、自宅の玄関先まで水が届きます。

 

 

 

なので、買い物のたびにペットボトルの水を持ち運ぶ必要もなく、体への負担が軽いです。

 

 

Cゴミ出しが楽!

 

フレシャスは、水が入っている水パック、水ボトル共にとても小さく折り畳めます。

 

 

ペットボトルって、ゴミ出しの時かさばりますよね!

 

 

 

しかも、ゴミ出しまでの間、空のペットボトルって場所をとります。

 

 

 

その点、フレシャスの水パックも水ボトルも、ペットボトルに比べてコンパクト!

 

 

 

なので、ゴミ出しの手間もペットボトルに比べて楽チンです。

 

 

 

D自分に余裕がないとき

  • 初めての育児で十分に睡眠が取れず寝不足ぎみ
  • 双子なので休む暇がなく疲れている
  • 健康管理には気をつけていたとしても風邪をひいてしまった。
  • 帝王切開の傷が時々痛む

 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こういう状態の時に限って、ご主人も仕事で忙しかったり、周りに頼る人がいなくて困ってしまう時ってありますよね?

 

 

 

そんな時に、ミルクの粉を沸かすお湯をやかんやポットで沸かしたり、調乳用の水を用意するのが辛く感じる時もあります。

 

 

 

それに、主婦って赤ちゃんのお世話だけじゃなくて

 

  • 掃除
  •  

  • 洗濯
  •  

  • ご飯の用意
  •  

  • 他の子のお世話
  •  

 

などやらなければいけない事って多いです。

 

 

 

そしてそのどれも、なかなか満足にできずにストレスに感じてしまうこともあります。

 

 

フレシャスを利用すれば、ミルクを約1分で作ることができます。

 

 

 

哺乳瓶にミルクの粉を入れて、お湯で溶かして、水で温度調整するだけなのでとても楽ですよ!

 

 

 

フレシャスを利用すれば赤ちゃんのミルク作りに役立つとは言っても、どの機種を選んでもいいというわけではないので注意が必要です!

 

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

 

フレシャスの中でミルク作りにお勧めの機種の選び方

 

 

大きなポイントは5つ

 

  1. お湯の温度設定ができる
  2.  

  3. 給水口が高い場所にある
  4.  

  5. 給水ボタンがサーバーの上部に設置されている
  6.  

  7. 給水口が広い
  8.  

  9. 水ボトルの交換が簡単
  10.  

 

 

詳しく見ていきましょう♪

 

 

 

ポイント1:お湯の温度設定ができる

 

まず一番大切なのは、赤ちゃんのミルク作りに最適なお湯が利用できるということじゃないでしょうか?

 

 

 

赤ちゃんのミルク作りに最適なお湯の温度は70℃以上。

 

 

 

ミルクに含まれるサカザキ菌と言われる菌が含まれている可能性があると言われています。

 

 

 

サカザキ菌を不活化するために、70°以上のお湯を使って粉ミルクを溶かすことが重要です。

 

参照:横浜市衛生研究所

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

ポイント2:給水口が高い場所にある

給水口が高い場所にあるというのは、多くの人が盲点となっているのではないでしょうか?

 

 

 

給水口が低いと、腰をかがめて利用しなくてはいけません。

 

 

 

産後、腰痛になったという声をよく聞くと思います。

 

 

 

 

こちらを意識するのも非常に重要ではないでしょうか?

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

ポイント3:給水ボタンがサーバーの上部に設置されている

 

こちらの給水口が高い場所にあるととても便利!

 

 

給水ボタンが上部にあることで、腰をかがめずにお湯や水を注ぐことができます。

 

 

 

私の経験ですが、産後に腰が痛いのを我慢してかがむのはもう嫌です!

 

 

 

それと、もう1つは、給水ボタンが高いと、子供のいたずら防止にもなるということです。

 

 

 

子供がつかまり立ちをし出すと、給水口が低いウォーターサーバーだと手が届いてしまうことがあります。

 

 

 

手が届いて触っているうちに火傷をしてしまったり、ウォーターサーバーの水を出して水浸しになってしまうなんてことも考えられますよね。

 

 

 

そうならないためにも、給水ボタンが上にある機種を選ぶというのは重要なことです!

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

ポイント4:給水口が広い

 

給水口が狭いと、単純にお湯や水を注ぎにくいです。

 

 

 

それに、哺乳瓶にお湯や水を注ぐ時、給水口が広いとトレーの上に哺乳瓶を置いて利用できるので、どれぐらいお湯が入ったかというのを確認しやすいですよね?

 

 

 

手に持ったままだと、お湯が手に当たって火傷してしまう可能性も考えられます。

 

 

 

ポイント5:水ボトルの交換が簡単

 

水ボトルの交換が簡単というのも外せないポイントの一つです。

 

 

 

ぶっちゃけて言うと、フレシャスはどの機種を利用したとしても水の交換は他のメーカーのウォーターサーバーに比べてとても簡単に行うことができます。

 

 

 

 

じゃあどれでもいいのね!

 

 

 

という声が聞こえてきそうですが、ひとつだけ注意ポイントがあります。

 

 

 

それは、フレシャスの水の交換頻度です。

 

 

 

 

フレシャスの水は機種によってボトルやパックに入っている水の量が違います。

 

 

 

水が少ない量しか入っていないタイプの機種を利用すると、頻繁に水の交換を行う必要がありますね?

 

 

 

水の交換回数が多いと、その分手間が増えますし、ゴミの量も増えてしまいます。

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

赤ちゃんのミルク作りに最適なフレシャスの機種の選び方まとめ

 

まとめましょう。

 

 

 

赤ちゃんのミルク作りに最適なフレシャスの機種の選び方について重要なのは、

 

 

 

お湯の温度設定ができる

 

粉ミルクに最適な温度で利用しないと安全面に問題があるから

 

給水口が高い場所にある

 

産後の体に負担がかかる可能性があるから

給水ボタンがサーバーの上部に設置されている

給水する時に楽な姿勢で給水できるし、子供のいたずら防止にも最適だから

 

給水口が広い

 

お湯を注ぐ時に便利だから

 

水の交換が簡単

 

どうせ手間を省くなら、水の交換にもこだわった方がいいから

 

 

 

どうせ手を抜くなら、とことん手が抜けるものにこだわろう!

 

言い方は悪いですが、ストレートに言うと、フレシャスを利用すれば赤ちゃんのミルク作りの手間が省けます。

 

 

 

せっかく手間を省くのだったら、極限に楽できた方がいいですよね?

 

 

 

と言うことです。

 

 

 

そもそも、基本的には育児で手を抜くと

 

  • 子供がグレる
  • 成長に支障をきたす

 

など、ろくなことにはならない可能性が高いのに、ウォーターサーバーを使って育児で手を抜くことに関してだけは、

 

  • 水道水に比べてミルクに利用する水のクオリティが高い
  •  

  • 夫婦仲も改善される
  •  

  • これまで取り組むことができなかった育児にも挑戦する余裕ができる
  •  

  • 育児以外の家事にも力を入れることができるようになる
  •  

  • 上の子のお世話も余裕を持ってできるようになる
  •  

 

など、良いことずくめなんです。

 

 

 

これらを踏まえた上で、おすすめの機種をランキング形式で載せておきますのでチェックしてみてください!

 

 

 

実際にウォーターサーバーを利用してミルク育児を行った私独自の視点での基準で選んでランキング形式にしているので、公式サイトのランキングとは異なります。

 

 

でも、公式サイトにはない、良いことも悪いことも含めて感じた私の生の声ですので、参考になるはずです^^

 

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

 

フレシャスのミルク作りにお勧めの機種3選

 

 

フレシャス・SLAT(スラット)

 

お勧め度:

 

お湯の温度設定ができる:5点
給水口が高い場所にある:5点
給水ボタンがサーバーの上部に設置されている:5点
給水口が広い:5点
水の交換が簡単:4点

 

おすすめポイント

 

お湯の温度設定ができたり、給水口、ボタンがサーバーの上部に設置されていること、給水口が広いことに関して完璧なサーバーです!

 

 

 

水の交換が簡単という点に関しては、水ボトルの設置はサーバーの下部に設置する形になっていて女性でも簡単に交換できるので安心です。

 

 

 

また、水ボトルに入っている水の量も他機種に比べて多く入っているので頻繁に水を交換しなくてはいけないということはありません。

 

 

 

ところが、水パックに比べて利用後のボトルが小さく折りたためない点はマイナスポイントとなってしまっています。

 

 

 

とは言え。

 

 

 

全体的にとてもバランスの良い機種と言えますし、他の機種にはないリヒート機能なども備えています。

 

 

 

フレシャススラットの詳細を確認する⇒

 

 

 

フレシャス・dewo(デュオ)

 

お勧め度:

 

 

お湯の温度設定ができる:5点
給水口が高い場所にある:3点
給水ボタンがサーバーの上部に設置されている:5点
給水口が広い:5点
水の交換が簡単:4点

 

おすすめポイント

 

とてもおしゃれなウォーターサーバーです。

 

 

ウォーターサーバーの色も、

 

  • スカイグレー
  • メタリックブラック
  • ナチュラルピンク
  • ペールブルー

 

種類から選べますの4種類から選ぶことができます。

 

 

 

ただ唯一の欠点は、給水口がスラットに比べてやや低いという点です。

 

 

 

赤ちゃんのミルク作りに使うという点では、1日に何度も腰をかがめて利用しなくてはならなくなるので、大きなマイナスポイントと言えるでしょう。

 

 

 

水の交換については、スラットよりも簡単ですし、水が入ったパックも軽く、利用後のゴミもコンパクトにたためます。

 

 

 

また、水パックの設置がサーバーの上部にあるため、女性にとっては床に保管している水パックの入った段ボールから取り上げて持ち上げる必要があります。

 

 

 

バスケット部分に水パックを入れるだけなので、両手で持てばなんてことない重さと感じる女性が多いと思うのですが、片手で持ち上げることができるほどの軽さではありません。

 

 

 

フレシャスデュオの詳細を今すぐ確認する⇒

 

 

 

フレシャス・dewomini(デュオミニ)

 

お勧め度:

 

お湯の温度設定ができる:5点
給水口が高い場所にある:4点
給水ボタンがサーバーの上部に設置されている:4点
給水口が広い:5点
水の交換が簡単:3点

 

おすすめポイント

 

こちらは、フレシャスの中でも人気ナンバー2を誇る機種です。

 

 

 

給水口が高い場所にあるという点においては、どこに設置するかによるというポイントが大きいでしょう。

 

 

 

フレシャスdewomini(デュオミニ)を設置する場所が、低めのカウンターであれば、給水口は低くなってしまいます。

 

 

 

逆に、あなたの身長に合わせてフレシャスdewomini(デュオミニ)を設置する高さを調節すれば、どの機種よりも最適な高さに合わせることができるでしょう。

 

 

 

ただ、その分設置するのに必要なカウンターなどを用意するという手間はあります。

 

 

 

また、設置する場所によっては、給水ボタンがサーバーの上部に設置されているとはいえ目線より高くなる可能性もありますので注意が必要です。

 

 

 

水の交換が簡単という点に関してですが、こちらの機種はフレシャスの中でも最も小さく軽量な水パックを利用しています。

 

 

 

軽量なので他の機種に比べて女性にも楽に水を交換することができます。

 

 

 

ところが、軽量である分、水が入っている量が少ないので頻繁に交換の必要があるという点も忘れてはいけないポイントです。

 

 

 

また、設置場所が高くなれば高くなるほど 水パックを持ちあげなければならないという負担があります。

 

 

 

フレシャスデュオミニの詳細を今すぐ確認する⇒

 

 

 

 

まとめ

 

 

まとめておくと、

 

  1. 育児中のママがとことん快適に利用できるというポイントを押さえるなら、フレシャスSLAT(スラット)
  2.  

  3. 見た目第一おしゃれな機種で選ぶなら フレシャスdewo(デュオ)
  4.  

  5. 設置場所の自由度で選ぶなら フレシャスdewomini(デュオミニ)
  6.  

 

って感じです。

 

 

 

ポイントさえ押さえて得られてばどれもお勧めですが、やはり赤ちゃんのミルク作りを楽にするというポイントを第一に考えるなら、フレシャスSLAT(スラット)が最もおすすめです。

 

 

 

上記のポイントを参考にしながら、あなたにおすすめの機種を検討なさってください♪

 

 

 

\期間限定キャンペーン実施中/


ページの先頭へ戻る