フレシャスが臭いと危険!飲用をやめた方が良い理由と対処法

フレシャスのことを調べていると、

 

 

フレシャス臭い


 

って口コミを見つけて気になったので色々と調べてみました。

 

 

 

すると、ほとんどの場合が簡単に解決できるものばかりという事が分かりました。

 

 

 

ところが、フレシャスの水が臭いと感じた時には、注意が必要な場合もあります。

 

 

 

もし、そのまま飲み続けると危険な場合がある事も分かりました。

 

 

 

そこでこの記事では、フレシャスの水が臭くなる原因と対処法などについて詳しく解説していきます。

 

 

 

フレシャスが臭いと感じているなら、今すぐ対処して下さい!

 

 

下記の【この記事のポイント】をタップして頂くことでお好きなところから読み進めることができます。

 

効率よく必要な情報を確認するためにも、ぜひご活用ください♪

 

 

 

 

 

 

なぜ、フレシャスの水が臭いと、そのまま飲用を続けることが危険なの?

 

フレシャスの水が臭くなるのは、水の保管方法や、サーバーの不備が原因で起こる場合があります。

 

 

 

フレシャスの水は、ナチュラルミネラルウォーターです。

 

 

 

ナチュラルミネラルウォーターって何ですかっていうと、地下から汲み上げた水を最低限しかろ過していない水です。

 

 

 

もちろん塩素なども入っていないので、水道水に比べて雑菌が繁殖しやすいと言う特徴があります。

 

 

 

なので、保管状況によっては、品質の劣化により臭いが発生する事があります。

 

 

 

フレシャスのサーバーは、基本的にはメンテナンスをしなくても衛生状態を保つ事ができる仕組みです。

 

 

ところが、サーバーの設置場所や使用状況に応じて、サーバー内に雑菌が繁殖してしまう場合もあるようです。

 

 

 

なのでまずは、フレシャスの水が臭いと感じたら、まずは飲用をすぐに中止して対処を行わないましょう。

 

 

 

そのまま飲み続けると、腹痛や体調不良を引き起こす可能性が考えられます。

 

 

 

フレシャスの水が臭いと感じた時の5つのチェックポイント

 

  1. 臭いのきついものの近くにフレシャスの水を保管してませんか?
  2.  

  3. 直射日光の当たる場所にフレシャスの水を保管してませんか?
  4.  

  5. フレシャスの水の賞味期限は大丈夫ですか?
  6.  

  7. フレシャスのウォーターサーバー本体を定期的にメンテナンスしていますか?
  8.  

  9. ウォーターサーバーを直射日光が当たる場所に設置してませんか?
  10.  

 

フレシャスの水が臭いと感じたら、上記の5つのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

それでは、下記に詳しく解説していきます。

 

 

 

 

チェックポイント1:臭いのきついものの近くにフレシャスの水を保管してませんか?

 

フレシャスのウォーターパックは、ポリエチレンが使用されています。

 

このポリエチレンは、臭いをうつしやすいと言う特徴があるようです。

 

 

 

なので、宅配されたフレシャスの水と一緒に、臭いのきつい洗剤なあどと同じ場所に保管しないように注意が必要です!

 

 

 

私はフレシャスが届いたら箱に入ったまま保管しています!

 

 

 

チェックポイント2:直射日光の当たる場所にフレシャスの水を保管してませんか?

 

ポリエチレンは、温度の変化によって劣化してしまうことがあります。

 

お日様の当たる縁側って、おひさまの当たらない場所に比べてとても温かくて気持ちいいですよね?

 

 

 

それと同じで、直射日光がフレシャスのウォーターパックに当たると、徐々に温度が上がり、ポリエチレンが劣化して

 

 

 

フレシャスの水がビニール臭いと感じてしてしまう可能性があります。

 

 

 

直射日光の当たらない場所に保管したり、配送された段ボール箱の中で保管するようにしましょう。

 

 

 

チェックポイント3:フレシャスの水の賞味期限は大丈夫ですか?

 

フレシャスの水の賞味期限は、未開封の場合製造を6ヶ月となっています。

 

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

賞味期限があるということは、フレシャスの水は製造されてから徐々に品質が劣化したり、変化しているってことですよね?

 

 

 

だからこそ賞味期限が決めれられているのだと思います。

 

 

 

時々あることなのですが、届いて余ったお水は、お水の保管する場所の一番奥側に保管されていませんか?

 

 

 

その一方で、手前には届いたばかりのお水が保管されているっていうことになっていないでしょうか?

 

 

 

保管方法を工夫したり、意識的に古い水から利用しましょう!

 

 

 

いつのまにか賞味期限が迫っていたり、製造後時間が経過して品質が劣化してしまい、水が臭くなってしまうということになってはもったいないですからね!

 

 

チェックポイント4:フレシャスのウォーターサーバー本体を定期的にメンテナンスしていますか?

 

フレシャスにはクリーニング機能が備わっている。でも、それだけでは不十分!

 

 

 

公式サイトには、クリーニング機能の搭載で、サーバー内に雑菌が繁殖して品質劣化の心配が少ないと記載されています。

 

 

 

ところが、メンテナンスを全くしなくても大丈夫というわけではありません。

 

 

 

その理由は、ウォーターサーバーの水をコップに入れる時など、コップの底に当たった水が跳ねてウォーターサーバーの水の抽出口付近に付着することで雑菌が繁殖してしまうことがあルからです。

 

 

 

水の抽出口付近に付着した水などが原因で、カビや雑菌が繁殖してしまうことがあるので注意が必要です。

 

 

 

毎日のお掃除のついでに、フレシャスウォーターサーバー本体のメンテナンスを行うことで水が臭くなる原因となるカビや雑菌が繁殖を防ぐことができます。

 

 

 

そうすることでフレシャスの水がカビ臭いということをすることができるはずです。

 

 

 

チェックポイント5:ウォーターサーバーを直射日光が当たる場所に設置してませんか?

 

直射日光に気をつけなければならないのは、フレシャスの水の保管だけではありません。

 

 

 

フレシャスのウォーターサーバー本体も直射日光に当たらないように設置する必要があります。

 

 

 

もし直射日光が本体にあたる場所に設置してしまうと、サーバー本体が熱を持ち、電気代が高くなるばかりか、カビや雑菌の繁殖の原因となることもあるようです。

 

 

 

まとめ:少しでも水の臭いがしたら、フレシャスお客様サポートセンターに連絡しましょう!

 

これまでご紹介してきた通り、フレシャスの水が少しでも臭いと感じたら、カビや雑菌が繁殖してしまっていたり、フレシャスの水の品質劣化が原因の可能性が高いです。

 

 

 

なので、少しでも水の匂いがしたら、すぐに飲用するのを中止して、フレシャスお客様サポートセンターまで連絡しましょう。

 

 

 

フレシャスお客様サポートセンターに連絡することで、サーバー本体の交換を行ってくれたり、配送された水を交換してもらうなどの対応をしてもらうことができます。


ページの先頭へ戻る