主婦必見のフレシャスのお湯が出ない理由を徹底解説!

 

フレシャスについて調べていると、

 

 

↑のような画面が出てきます。

 

 

 

フレシャスを利用して、赤ちゃんのミルクを作ることを検討している主婦には致命的な問題ですよね?

 

 

 

そこで、この記事では、フレシャスお湯が出ないと言うことが本当にあり得るのかどうかについて詳しく調べてみました。

 

 

 

すると、お湯が出ない原因について、フレシャスの最大のウリの1つであるスリープモードが深く関係しているという事実にたどり着きました。

 

 

 

ちょっと意外な盲点ですが、この記事を読むことで、フレシャスのお湯が出ないことに関する問題が解決するはずです。

 

 

 

現在フレシャスを利用していてお湯が出なくて困手いる方も、これからフレシャスを申し込もうかどうか迷っている方も、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

 

下記の【この記事のポイント】をタップして頂くことでお好きなところから読み進めることができます。効率よく必要な情報を確認するためにも、ぜひご活用ください♪

 

 

フレシャススリープモードが原因でお湯が出なくなることがある

 

欠点1:レシャスのスリープモードは部屋が暗くなると自動的に作動する!

 

フレシャスのスリープモードは部屋が暗くなると自動的に作動する優れものなんです。

 

 

 

優れものなんですが、ミルク育児をしているママにとってはちょっと厄介ですよね。

 

 

 

ミルク育児で時短のために利用することを考えているのに、夜中のミルクを作るときにお湯の温度が下がっていては困りものです。

 

 

 

欠点2:スリープモードから復帰しても適温に戻るまで約20分かかる

 

フレシャスのスリープモードは部屋の明るさを感知して自動的に作動するので、夜中は温水機能がオフになってしまいます。

 

 

 

かと言って、キッチンの電気をつけて就寝するわけにもいきませんよね。

 

 

 

一度、冷めた温水をもとに戻すまで約20分必要となりますので、「夜中のミルク作りをするときに直ぐに使えない。」ということが起こってしまうのです。

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

フレシャスのスリープモード搭載機種でも夜間すぐにお湯を利用する方法

 

フレシャスのお湯を利用して、赤ちゃんのミルクを作ることを考えている主婦にとっては夜間すぐにお湯が使えないのは致命的ですよね・・・。

 

 

 

だからと言って、スリープモードの搭載のない機種にすればいいという単純な話ではありません。

 

 

 

じゃあ、どうすればいいの?

 

 

って声が聞こえてきそうですが、大丈夫です。

 

 

 

夜間すぐにお湯を利用したい期間は、単純にスリープモードのスイッチをオフにしてしまえば良いだけです。

 

 

 

そうすることで、スリープモードを作動させているときほど電気代は節約できませんが、夜中でもすぐにお湯が使えます。

 

 

 

赤ちゃんのミルクを夜中に作る期間の1年間は、スリープモードをオフにして利用して、夜間にお湯をすぐに使う必要のない残りの1年間をスリープモードをオンにして利用すれば賢く利用できますよ!

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

フレシャスのお湯が出なくなる5つの原因

 

原因1:空焚き防止機能が作動させた

 

ウォーターサーバーの中のお湯がタンクの中に入る前に温水スイッチの電源を入れた場合に、安全のために作動するシステムです。

 

 

 

この機能が作動した場合、自分で解除することができません。

 

 

 

空焚き機能を作動させてしまった場合は、フレシャスお客様サポートセンターに連絡して、サーバー本体の交換をしてもらいましょう。

 

 

原因2:フレシャスのお湯を一度にたくさん使用した

 

フレシャスのお湯を一度にたくさん使用した場合に、お湯が出なくなることがあるようです。

 

 

 

その場合、時間をおいて使用すればお湯を利用することができます。

 

原因3:ウォーターパックの水の残量が少ない

 

ウォーターパッの水の残量が少なくなった場合に、お湯が出にくくなることがあります。

 

 

 

この場合、ウォーターパックの残水を出し切ってから、交換を行うことでお湯が出るようになります。

 

原因4:HOTスイッチが切れている

 

フレシャスには、HOTスイッチがあります。

 

 

 

こちらのスイッチを誤ってオフにしてしまうことが原因で、お湯が出なくなるというトラブルがあるようです。

 

原因5:サーバーのコンセントが抜けていた

 

サーバーのコンセントが抜けていた場合、お湯が出なくなります。

 

 

 

この場合は、お湯が出ない場合だけでなく、冷水も出なくなってしまうので注意しましょう!

 

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

 

スリープモードが原因だからといって、フレシャスのECOモードを搭載していない機種を利用してしまえばいいという話ではない。

 

スリープモードが原因で、夜中のミルク作りに影響が出るのなら、

 

 

 

スリープモードの搭載していない機種を利用すればいい!

 

 

って思うかもしれませんが、これはコレで半分正解で、半分間違いです。

 

 

 

それと言うのも、スリープモード搭載の機種とスリープモードを搭載していない機種で毎月の電気料金が圧倒的に異なります。

 

 

 

実際に、料金にどれくらいの差が出るのか計算してみました。

 

 

【サーバーレンタル料金と、水ボトルの料金】

 

スリープモード搭載の機種

 

dewoの料金プラン

 

サーバーレンタル料金

500円
※前月2箱以上の注文で無料になる。
※1回の配送は1箱(7.2L×4パック)単位

配送料 無料
メンテナンス費用 無料
水代

FRECIOUS富士:1155円/1パック
※1箱4620円/28.8L

 

FRECIOUS朝霧高原:1140円/1パック
※1箱4560円/28.8L

 

FRECIOUS木曽:1170円/1パック
※1箱4680円/28.8L

 

 

 

dewo miniの料金プラン

 

サーバーレンタル料金

500円
※前月3箱以上の注文で無料になる。
※1回の配送は1箱(4.7L×4パック)単位

配送料 無料
メンテナンス費用 無料
水代

FRECIOUS富士円:925/1パック
※1箱3700円/18.8L

 

 

SLATの料金プラン

サーバーレンタル料金

900円
※前月3本以上の注文で無料になる。
※1回の配送は2本(9.3L/本)単位

配送料 無料
メンテナンス費用 無料
水代

FRECIOUS富士:1506円/1本
※1回の注文2本3012円/18.6L

 

スリープモードなしの機種

 

SIPHON+・AQUWISHの料金プラン

 

サーバーレンタル料金

300円
※前月1 箱以上の注文で無料になる。
※1回の配送は1箱(7.2L×4パック)単位

配送料 無料
メンテナンス費用 無料
水代

FRECIOUS富士:1155円/1パック
※1箱4620円/28.8L

 

FRECIOUS木曽:1170円/1パック
※1箱4680円/28.8L 

 

 

【早期解約費用】

 

1年未満で解約の場合 15000円
1年経過後、2年未満で解約された場合 9000円

 

レンタルプランでご契約後またはサーバー交換後、全機種共通で上記の費用が発生します。

 

【サーバーレンタル料金と、水ボトルの料金を実例で紹介!】

利用機種 2年間使用した総額の料金
フレシャスデュオ 221760円
フレシャスデュオミニ 266400円
フレシャススラット 216864円

サイフォン+

アクウィッシュ

221760円

 

 

スリープモードのあるフレシャスデュオ・フレシャススラット・フレシャスデュオミニの人気上位3機種とスリープモードのないAQUWISHを比較した表です。

 

 

 

比較に当たって、上記の機種を毎月57.6Lの水を2年間使用した場合で、水の種類はFRECIOUS富士と想定しました。

 

 

 

サーバーレンタル料と水ボトルの料金は、上記の通りそれぞれの機種で大きな差はありませんでした。

 

 

 

下記は、計算の過程です。

 

・dewoの場合
1セット28.8L(4620円)のため2箱の注文
4620 円×2箱=9240円(1ヶ月の水の料金)
9240円×24ヶ月=221760円(2年間の水の料金)

 

・dewominiの場合
1セット18.8L(3700円)のため3箱の注文
3700円×3箱=11100円(1ヶ月の水の料金)
11100円×24ヶ月=266400円(2年間の水の料金)

 

・SLATの場合
1セット18.6L(3012円)のため3セットの注文
3012円×3セット=9036円(1ヶ月の水の料金)
9036円×24ヶ月=216864円(2年間の水の料金)

 

・SIPHON+AQUWISHの場合
1セット28.8L(4620円)のため2箱の注文
4620 円×2箱=9240円(1ヶ月の水の料金)
9240円×24ヶ月=221760円(2年間の水の料金)

 

↑この記事のポイントに戻る

 

スリープモードを使用した場合の1年間の電気代を比較

 

赤ちゃんもずっとミルクだけを飲んでいるわけではありません。

 

 

 

離乳食が始まり段々とミルクの割合も減っていきます。

 

 

 

夜中のミルクが必要なのも1年間くらいではないでしょうか。

 

 

ここでは、フレシャスの契約期間の2年間ウォーターサーバーを利用すると仮定して、ミルク作りの必要がない1年間の費用をスリープモード搭載の機種とスリープモード搭載でない機種で電気代を比較しました。

 

 

dewo SIPHON+AQUWISH 差額
1年間の電気料金 3960円 9000円 5040円
dewomini SIPHON+AQUWISH 差額
1年間の電気料金 5880円 9000円 3120円
SLAT SIPHON+AQUWISH 差額
1年間の電気料金 4560円 9000円 4440円

 

 

スリープモード搭載とスリープモード不搭載の機種を比べると一番お得なSLAT(スリープモードあり)とAQUWISH(スリープモードなし)の差額は5040円です。

 

 

 

家族で外食に行けるくらいの節約が可能ですね!

 

 

 

もちろん、利用年数が多くなればなるほどお得度は増していきます。

 

 

 

4年間使用すれば5040円×4年間=20160円のお得です。

 

 

 

これなら、家族で温泉旅行に行けますよ。

 

 

 

大きなお風呂でゆっくりと育児疲れを癒やすのも良いですよね。

 

・dewo
スリープモードあり。電気代330円/月
330円×12ヶ月=3960円(1年間の電気料金)

 

・dewomini
スリープモードあり。電気代490円/月
490円×12ヶ月=5880円(1年間の電気料金)

 

・SLAT
スリープモードあり。電気代380円/月
380円×12ヶ月=4560円(1年間の電気料金)

 

・SIPHON+AQUWISH
スリープモードなし。電気代750円/月
750 円×12ヶ月=9000円(1年間の電気料金)

 

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

 

フレシャスのスリープモードの搭載していない機種でお湯が出ないことは考えられるの?メーカーに直撃取材!

 

まずは、フレシャスのスリープモードについておさらいをしましょう。

 

 

【スリープモードを搭載している機種】
SIPHON・SIPHON Slim・dewo・FRECIOUS BOTTLE・SLATの5機種です。

 

【スリープモードを搭載していない機種】
AQUWISH・コラボサーバー

 

私とフレシャスのスタッフとのやり取り

 

 

スリープモードの搭載がない機種でお湯が出ないことはありますか?

 

故障以外でもお湯が出ない場合はあります。例えば、連続してお湯を出し続けるとお湯が出にくくなります。これは、故障ではなくて使った分だけウォーターパックから水が補充されるので、一時的に温度が下がってしまうのです。

 

 

他にはありますか?

 

 

ウォーターパックの残量が少なくなっているとお湯が出にくくなります。これも構造上の問題で、故障ではありません。ウォーターパックを新しいものに変えれば20分ほどで温水が出るようになります。

 

 

まだありますか?

 

 

他にあるとしたら、コンセントが抜けているということもたまにありますね。

このような場合以外でも温水が出ないようでしたらお客様サポートに連絡をくだされば対応させて頂きます。


 

結論

 

フレシャスのスリープモードを搭載していない機種はAQUWISH・コラボサーバーの2種類

 

【スリープモードを搭載していない機種でお湯が出ない原因】

 

お湯を連続で出し続けるとお湯が出にくくなる!
ウォーターパックの水の残量が少ないとお湯が出にくくなる!
コンセントが抜けている可能性もあり!

 

 

※上記以外でもお湯が出ない場合はサーバーにトラブルがあるかもしれません。
自己判断せずにカスタマーセンターに電話をしてみましょう!

 

フリーダイヤル:0120−800−026(携帯からも可能)
平日:9:00〜20:00/土日・祝日9:00〜17:00

 

 

《メーカーに直撃してみた感想》

 

様々なメーカーに問い合わせたことがありますが、

 

 

フレシャスの電話対応、いいな!

 

というのが率直な感想です。

 

 

 

待たされることもありませんし、話し方も丁寧で気持ちが良い対応をして頂けました!!

 

 

 

これならサーバーのトラブル時の対応も安心して任せられそうです!

 

↑この記事のポイントに戻る

 

 

 

まとめ

 

ミルク作りたいのにお湯が出ない!!となると困っちゃいますが、ミルク作りの時期はスリープモードをオフにして対処をするのも一つの手ですよね。

 

 

 

ミルク作りは約1年間ほどなので、ミルク作りが終わればスリープモードの恩恵を十分に受けることが可能ですしね。

 

 

 

ただ、スリープモード利用時以外でのお湯が出ないことに関しては、様々な理由があるのでこの記事を参考にして慌てずに対応して下さい。

 

 

 

どうしても分からない場合はカスタマーセンターに連絡しましょう!!

 

 

 

まさに“神対応”のカスタマーセンターなので何でも気軽に相談できるはずです。

 

ページの先頭へ戻る